風の時代へ、脱毛ケアで印象美人に。

元号が令和となり、新時代の幕開けとなった2019年は、八白中宮年で「山」の気を持つ年。
地盤を揺らし土が隆起して山ができるように、自分自身の地盤に大きな変化を起こすことが高い山を築くカギに。
今年築いた山の高さが、今後9年の運の高さになる重要な1年ですね。
できるだけ高い山を築くために必要なのは、“変化”と“挑戦”だそう。

さまざまなことに“挑戦”しながら、いままでの固定概念に捕らわれず、革命的ともいえる大きな“変化”を起こしていきましょう。

そして、2020年には20年に一度の節目となる、木星と土星が重なる「グレートコンジャンクション」がやってきます。
さらにここからは、約200年ぶりに“地”の時代から“風”の時代に変わるという、時代の大きな転換期に。
これまでのルールやシステム、価値観にも変化が起きてくるでしょう。

“風”は目に見えないもの。
これからは所有する“モノ”消費から、体験する“コト”消費へと変わっていく中で、
印象、ご縁、気持ち、個性……
といった、目に見えないものが影響力を持ちそうです。
目に見えない部分が印象を司るため、これからは目に見えない部分のケアが、さらに大切なアクションになりますね。

女性は水の気を持ち、さらに水の気を持つ“肌”は、女性にとって運気と直結する重要パーツに。
「女性の運は“肌”に出る」と言われるくらい、肌のきれいな人は、いつも透明感があって若々しく輝き、運がいい人が多いことを実感!

肌が乾けば、運も乾き、
肌が荒れれば、運も荒れ、
肌がくすめば、運もくすむ……。

毎日の上質なスキンケアが、幸運体質を作る大きな鍵となるでしょう。
そこで、重要になってくるのが美しい肌印象をサポートしてくれる脱毛。

ムダ毛のケアで肌がきれいになり、さらに“隅々までケアをしている美しい女性”という印象を演出してくれるでしょう。
これから特に大切なのは“印象美人”であること。
脱毛ケアで“印象美人”を目指していきましょう。

ケアにおすすめのラッキーデーは、女性らしさをプラスできる月曜日と、きれい度が上がるとされる水曜日。水の気があふれる夜が良く、さらに雨が降っていたら、最高のビューティアップタイム!

肌に触れるものは、パッケージが印象に直結するそうなので、スタイリッシュなデザインのものを選びたいですね。

2019年は“変化”と“挑戦”の年!
2020年からの風の時代に向けて、いま行動することで、自分自身をアップデートできる絶好のタイミングに。
いつかやろうと思っていたことや、新しいことにも、積極的にトライを。

そして、脱毛ケアで印象をアップ!
新しい自分になって、新しい時代をキラキラと輝かせていきましょう。

執筆者: 青木 良文

ファッション誌『フィガロジャポン』をはじめ多くの女性誌で、ファッションと占いページの編集を手掛ける。ファッションの分野ではパリやNYなど各国のコレクション取材をはじめファッションページのディレクションを中心に活動。ほかにも『VOCE』や『VERYweb』、『ミモレ』などで連載中。『WWD』の雑誌アカデミー賞では占いの分野で特殊技能賞を獲得した。 そのほかラジオやトークショーなど幅広いジャンルでも活躍。